DMM、ベルギー1部クラブの経営権取得を発表。小野裕二古巣のSTVV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シント=トロイデンでプレーした小野裕二【写真:Getty Images】

サービス事業大手のDMMグループは15日、ベルギー1部のリーグのシント=トロイデン(STVV)を運営する株式会社STVVの経営権を取得したことを発表した。

 DMMは今年6月にSTVVの株式の25%取得を発表。その後約半年を経て、株式100%の取得が合意に達したとのことだ。

 DMM広報によれば、現在のチーム体制に大きな組織変更を加える予定はないとのこと。同グループのネットワークを駆使してクラブの発展に取り組むとともに、「日本とベルギーをつなぐ橋渡し」として、スポーツ以外も含めた国際交流を進めていくことを見込んでいるという。

 1924年設立から93年間の歴史を誇るシント=トロイデンは、近年では2015年に1部リーグに昇格。2015/16シーズンはレギュラーシーズン13位、16/17シーズンは同12位で1部残留を果たし、今季は14節終了時点で4位と躍進している。

 2015年夏から今年1月までは、日本のFW小野裕二(現サガン鳥栖)も在籍していた。DMMの経営権取得により、今後も同クラブで日本人選手がプレーする可能性が高まってくるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1.  【モントリオール=共同】体操の世界選手権は2日、モントリオールで開幕して男子予選が行われ、6種目合…
  2. 「米女子ゴルフ・エビアン選手権・最終日」(17日、エビアン・リゾートGC=パー71) 現役最後の試…
  3.   モバイルバッテリーが周辺機器を取り扱う Ankerから8月14日(月)に …
  4. ゲームや音楽CDなどを友人やレンタルビデオ店で借りた時に、うっかりして違った中身のまま返却してしまっ…
  5. 出典:HUFFPOST:メルカリで読書感想文が数百円で買える 母親「一緒にやる時間がない」 夏休み…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 中国、杭州に住むAI技術者が結婚をした。 それ自体は大変喜ばしいことではあるが、彼と結婚した相手は…
  2. 創刊者で自らもその生き様を体現したヒュー・ヘフナーが91歳で死去した 米男性誌「プレイボーイ」を創…
  3. 開店当日の朝、ヤマダ電機の山田昇会長は店舗を担当する三嶋恒夫副社長に電話で檄を飛ばした。「客数は改装…
ページ上部へ戻る