42歳GK川口能活、Jリーグ通算500試合出場「感謝の気持ちしかない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 SC相模原に所属する元日本代表GK川口能活が、Jリーグ通算500試合出場を達成した。クラブの公式HPが伝えている。

 川口は19日に行われた明治安田生命J3リーグ第32節FC東京U-23戦にて、Jリーグ通算500試合出場を達成した。同選手は現在42歳で、国内では計4クラブでプレー。横浜マリノス(現・横浜F・マリノス)からポーツマスとノアシェランでのプレーを経て、ジュビロ磐田、FC岐阜、相模原と渡り歩いてきた。

 Jリーグ通算500試合出場にあたり、川口は以下のようにコメントしている。

「本日もたくさんの方がスタジアムに来てくださって、熱いご声援をみなさん本当にありがとうございました。やはり400(試合)から500(試合)に行くまでは自分にとってすごく険しい道のりだった。大ケガをして、チームも磐田、岐阜、相模原と渡り歩き、シーズンを通しても出られない時期も続いて、自分の中で現役中に『500はいかないのではないか』と諦めたときもありましたけど、何とかそこに辿り着くことができたことは、起用してくれた監督、コーチ、それから常に僕をサポートしてくれる家族。それ以外にいろんな面でサポートしてくれた人たちの力があったからこそ、この記録は達成できたと思う。あとはJ3ができたこともですね。いろんな人たちの力があって、この記録を達成できたのではないかなと、本当に感謝の気持ちしかないです。ありがとうございました」

 川口は明治安田生命J1リーグで421試合、明治安田生命J2リーグで43試合、そして明治安田生命J3リーグで36試合に出場。計500試合出場という偉業を達成した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. [ニューヨーク 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - デンマークの玩具メーカー、レゴ・グ…
  2.  ファッション通販サイトを運営するdazzyが、 プロデューサーにGACKTを起用した女性向け…
  3. アメリカのドラッグストアチェーン大手のCVSヘルスは、医療保険大手のエトナ(Aetna)の買収…
  4. 高橋留美子「らんま1/2」の連載30周年を記念したコラボカフェが、11月から2018年1月にかけて大…
  5. 神戸市内で任侠山口組の織田絆誠代表が山健組の襲撃を受けた事件で、「あれっ?」と首をひねった人もいるだ…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 今年の日本テレビ系『24時間テレビ40』(8月26、27日放送)でチャリティーパーソナリティーを務め…
  2. 可愛くてホッコリする動画がとどきました! 生後3週間の子猫ちゃんのベン君。 自分…
  3. 街を歩いてると、必ずと言っていいほど人が身につけているバック。 持…
ページ上部へ戻る