ゲート通れば精算、レジも不要…次世代コンビニ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コンビニエンスストア大手が、電子タグなどの先端技術を利用した次世代型店舗の開発を競っている。

 人件費削減や、人手不足の解消、販売戦略の強化などが狙いだ。

 東京都港区にあるオフィスビルの一角。ローソンが大手電機メーカーの協力を得て、10月に開設した実験施設では、電子タグを利用した最新技術の実用化に向けた実験が重ねられている。

 顧客に見立てた社員が、電子タグがついた総菜や菓子などの商品を、買い物バッグに放り込む。出入り口の自動精算ゲートを通ると、電子タグの情報を電波でキャッチ。スマートフォンのアプリ上で支払いが行われ、レシートが送られてきた。

 電子タグは小型のICチップとアンテナを内蔵した荷札だ。バーコードのように1点ずつ読み取る必要がなく、印字面を探す必要もない。一部の小売業ではレジで導入している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 25日午後10時前、まだ渋谷のスクランブル 交差点に人が多く横断している時間に、 あわや大惨劇…
  2. 今冬発売を予定のPS4専用 「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」 の発売に先駆け、9月…
  3. 人を幸せにすると言われるチョコレート。 そして幸福の象徴とされる青色。 その2つ…
  4. 資源エネルギー庁が8日発表した全国のレギュラーガソリンの平均価格(6日時点、1リットルあたり)は、前…
  5. フードリヴァンプは11月1日から「野郎ラーメンアプリ」をiOS版とAndroid版で同時リリースする…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 出典:タカラトミーモール 卵かけご飯を作れる『究極のTKG』をタカラトミーアーツが…
  2. ロボット技術が進化し、様々なロボットが制作され 現場で活躍することが多くなっている現在。 &nb…
  3. 尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE』 全世界累計4億3000万部突破 (C)ORICON N…
ページ上部へ戻る