月197時間残業も…運送会社「大宝運輸」で違法残業 全国初の社名公表 名古屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人手不足が申告になっている運送業界。名古屋の会社が運転手に違法な残業をさせたとして、全国初の社名公表です。

 名古屋市中区に本社がある「大宝運輸」は、複数のトラック運転手に違法な長時間の残業をさせていたとして、4日、愛知労働局から指導を受けました。

 労働局の調査で全体の2割を超える84人の運転手についていわゆる「過労死ライン」とされる月80時間を超える残業が確認され、最も長いケースでは残業が月約197時間に上っていました。

 大宝運輸は4日午後5時から会見を開き、「去年から取引先を減らすなど長時間労働の改善を進めたが、手取りが減ったことで会社をやめてしまう運転手が増え、人手不足が続いている」などと説明しました。

 厚労省は電通社員の過労自殺問題を受けて、今年1月から違法な残業があった企業の公表基準を拡大していて、新しい基準が適用されたのは全国で初めてです。

東海テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. ホンダは9日、コイン駐車場などで車を借りられるカーシェアリングの特長を持った会員制レンタカーサービス…
  2. 大阪府吹田市のEXPOCITY(エキスポシティ)のアトラクション施設「ポケモンEXPOジム」が9月2…
  3. 陸上男子100メートルで、桐生祥秀選手(21)(東洋大)が日本人で初めて10秒の壁を破り、9秒98の…
  4. JR夜行高速バス「ドリーム ルリエ」が大阪の街ナカを走行。横山由依さんと山本 彩さんが乗車しました。…
  5. 仕事や人間関係、要因は沢山あって日々の仕事の イライラ溜まっていませんか。 プライベートでもイラ…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 出典元:alegria(アレグリア):2018 FIFA ロシアワールドカップ アジア最終予選組み合…
  2.  【モントリオール=共同】体操の世界選手権は2日、モントリオールで開幕して男子予選が行われ、6種目合…
  3. プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれた。…
ページ上部へ戻る