桐生祥秀、日本人初の100m9秒台…9秒98

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

陸上男子100メートルで、桐生祥秀選手(21)(東洋大)が日本人で初めて10秒の壁を破り、9秒98の日本新記録(記録は速報値)を出しました。桐生選手のこれまでの歩みを振り返ります。(年齢や肩書などは当時)

陸上の日本学生対校選手権が9日、福井市の福井運動公園陸上競技場で行われ、男子100メートル決勝で桐生祥秀(21)(東洋大)が日本人で初めて10秒の壁を破る9秒98の日本新記録を樹立して優勝した。

 風は記録が公認される追い風1.8メートル。従来の日本記録は伊東浩司が1998年バンコク・アジア大会で出した10秒00で、世界記録はウサイン・ボルト(ジャマイカ)が2009年世界選手権ベルリン大会で記録した9秒58。

 滋賀県出身の桐生は、京都・洛南高3年だった2013年4月、10秒01をマーク。東洋大に進んだ14年には、日本選手権100メートルで初優勝。16年リオデジャネイロ五輪男子400メートルリレーでは第3走者を務め、日本の銀メダル獲得に貢献した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. ゲームや音楽CDなどを友人やレンタルビデオ店で借りた時に、うっかりして違った中身のまま返却してしまっ…
  2. 現在放送中の『24時間テレビ』(日本テレビ系列)。毎年恒例のチャリティーマラソンのランナーを異例の当…
  3. ヤフーは8日、オークションサービス「ヤフオク! 」のガイドラインを改定し、転売目的で入手したチケ…
  4. 毎週土曜日TBS「王様のブランチ」で 2007年から2月からレポーターをしていた、 タレントの鈴…
  5. 気象庁によると大型で強い台風18号は16日、東シナ海の海上をゆっくりとした速度で北東に進んでいる。1…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 1992年にスイスで撮影されたと思しきエイリアン映像がリークされたとのニュースが舞い込んできた。同映…
  2. 神戸市内で任侠山口組の織田絆誠代表が山健組の襲撃を受けた事件で、「あれっ?」と首をひねった人もいるだ…
  3. ソフトバンクは10月12日、働き方改革の一環として、社員の副業を解禁すると発表した。「本業に影響のな…
ページ上部へ戻る