• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハイパーミッドナイトアクションホラーアクション牙狼<GARO>。

スピンオフ作品も含め数々のシリーズが制作、

映画化もされている人気特撮シリーズだ。

 

そんな牙狼<GARO>が11月29日から12月3日

全労済ホール/スペースゼロにて初の舞台化が決定した。

 

タイトルは牙狼<GARO> -神ノ牙 覚醒-」。

 

テレビシリーズの「牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔」

の最終回から2018年公開の劇場版

「牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-」

までの時間を描いた作品となっている。

 

今回を舞台を手がけるのが、舞台プロデュースユニット“銀岩塩(GINGANEN)。

総指揮には井上正大。仮面ライダーディケイド主人公「門矢士(かどやつかさ)」役

を熱演。『牙狼<GARO>』でジンガを演じ、本舞台でもジンガ役を井上正大が務める。

 

<総指揮 井上正大 コメント>

今回、総指揮、主演をやらせていただきます井上正大です。

牙狼が初の舞台化と言う事で記念すべきステージに、

責任のある立場でやらせていただく事、嬉しくもあり緊張もしております。

この舞台を支えてくださる皆さんの力、映像部、演出部、ダンサー、エアリアル、

殺陣師、演者、スタッフ全ての力をお借りして牙狼エンターテイメントを表現

できたらと思ってます。是非ご来場ください!!

 

 

<舞台プロデュースユニット銀岩塩 代表 岩田有弘 コメント>

私自身、だいぶ昔になりますが牙狼に出演させて頂いた経験から、牙狼の大ファンとなり、

そして今回、原作者の雨宮監督、東北新社様のお力添えの元、

牙狼の舞台化をプロデュースさせて頂く機会を頂き、身に余るほどに大変光栄な事だと

ひしひし感じております。これまで培った舞台創りへの情熱を駆使して、

私と同じように牙狼を愛するファンの方々、小劇場から大劇場まで舞台が大好きなお客様にも、

そして今回初めてご覧頂くお客様にも楽しんで頂けますよう精進します。

今回、初総指揮の井上正大さんと共に、今後長く愛される舞台版「牙狼<GARO>」シリーズの

幕開けとなるような作品を創ってまいります。お楽しみに。

<出演者>

井上正大/君沢ユウキ、伊藤純奈(乃木坂46)/中村龍介/

松野井雅、酒井瞳、湯本美咲、doNcHY/

野田博史、五代新一、伊藤教人、南誉士広、 宮寺貴也、佐藤一真、久米智之、酒井颯斗/

EGA、RYO、TAKA-KI、kraus/岩田有弘

 

映画と繋がって行くのかも一つの見所として楽しめる舞台になると思います。

 

またテレビや映画とは違った、舞台という空間でのGAROの世界観をどのような形で

表現されるのか、舞台の一体感を実際に足を運んで体験してみてはいかがでしょうか。

 

一般チケット発売は9/29(金)10:00~ スタート

出典:特撮テレビシリーズ『牙狼<GARO>』舞台化決定! ジンガに焦点を合わせTVシリーズの最終回から劇場版までの空白の時間を再現

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 人気YouTuberのヒカルが、きょう4日より無期限で活動を休止することになった。所属事務所「VAZ…
  2.  人気ゲーム「モンスターハンター」のプログラムを改変し、手数料を得ていたとして大阪府警阿倍野署は17…
  3. ヤフーは8日、オークションサービス「ヤフオク! 」のガイドラインを改定し、転売目的で入手したチケ…
  4. [ニューヨーク 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - デンマークの玩具メーカー、レゴ・グ…
  5. 一般企業はもとより、マスコミ関係でも経費削減の波は容赦なく押し寄せているようで…。テレビ業界の中の人…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. クラウドファンディングで沸騰中の、「防水多機能型バックパック」Georiemのご紹介です。 ビジネ…
  2. 出典元:alegria(アレグリア):2018 FIFA ロシアワールドカップ アジア最終予選組み合…
  3. 「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発 彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を…
ページ上部へ戻る