鈴木砂羽、騒動終結へ 降板2女優の事務所社長「収拾ついた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

女優の鈴木砂羽(44)が主演、初演出する舞台「結婚の条件」から、開幕直前に女優の鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が降板した問題で14日、2人が所属する事務所の関口忠相社長がスポニチ本紙の取材に応じた。関口氏は納得のいかないところも多いとしながらも「はっきり言えば、私の中では収拾はついた」と騒動の終結宣言をした。

 

問題となっているのは、鈴木から2人の女優への土下座の強要や罵声があったのか。13日の初日終演後に鈴木が涙ながらに全面否定したが、関口社長は「2人が床に座って謝っているように見えたと複数の人間が証言しているのが根拠」と主張した。

 もう一つの問題は鈴木が怒ったとされる理由。2人が仕事の都合で通し稽古に参加できなかったのが原因とされているが、関口社長は「スケジュールは事前に主催者へ報告していた」と改めて主張した上で「演出上の問題でうちの女優が何を言われても何の文句もないですが、演出と何も関係のないところだったのが降板を決心した理由」と説明した。

 ただ「私は現場に居合わせてはいなかった」と言い「双方の見解の相違ということもある」と対立を回避する意向も初めて示した。

 2人の女優についても「仕事のスケジュールは入っているし、気分を一新して次に向かってくれている」と説明。そのため「気持ちの整理はほぼついている」と話した。

 また、プロデューサーの江頭美智留氏からは「満額のギャラを払う」と打診されたと明かしたが「ギャラとしてなら受け取るつもりはない」と語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. それはタダの飴じゃない。 中身を覗いてみると、叫ぶゾンビの顔が、、 …
  2. 仕事を探す上で、時給・交通費など自分の今の生活に合わせた条件を確認していると思います。私も仕事を探し…
  3. 出典:AKB渡辺麻友、"恋愛禁止"10年守り「人として大切な何かを失った」 11月…
  4. ヤシガニはヤドカリの仲間で、日本では 沖縄や屋久島などに生息しています。 夜行性…
  5. 資源エネルギー庁が8日発表した全国のレギュラーガソリンの平均価格(6日時点、1リットルあたり)は、前…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 現在放送中の『24時間テレビ』(日本テレビ系列)。毎年恒例のチャリティーマラソンのランナーを異例の当…
  2. ソフトバンクは10月12日、働き方改革の一環として、社員の副業を解禁すると発表した。「本業に影響のな…
  3. 1990年に公開された「IT/イット』で、 世界中にトラウマを植え付けた、殺人ピエロの ペニーワ…
ページ上部へ戻る