「iPhone X」は品薄でも売れる、問題はiPhone8だ:「半額」の国・日本の特殊事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ついにiPhone 8、iPhone Xが正式発表になった。

事前の噂通りであり、「答え合わせ」のような内容であったが、それでも、iPhone Xは実際に触ってみると、アップルが「スマートフォンの未来」と語るように、今後のスマホのトレンドになるような要素がいくつも盛り込まれており、ワクワクさせられた。

 

ただ、ちょっと気になるのが「そもそも、今回発表されたiPhoneの新製品は売れるのか」という疑問だ。

iPhone Xは当初、在庫薄になる可能性

正直いって、まずiPhone 8に関しては、厳しい船出になるような気がしてならない。今回、見た目の印象は、どちらかというと「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」といったほうがしっくりくるように思える。本体背面は金属からガラスとなり非接触充電にも対応したが、 デザインテイストはiPhone 7、iPhone 7 Plusと変わらない。

某キャリア幹部も「iPhone8を触った時、iPhone7かと思ったよ」と本音を漏らすぐらい、前モデルを踏襲している。iPhoneユーザーからすると、ちょっと物足りないのではないか。

一方、iPhone Xはホームボタンがなくなるなど、これまでのiPhoneのデザインテイストを一新しており、最近のiPhoneに飽きて来たユーザーに最適な一台と言える。

そんなiPhone Xの予約開始日は少し遅く、10月27日。店頭発売は11月3日だ。
一方のiPhone8は予約開始が9月15日、店頭発売は9月22日と、いずれも1カ月以上早い。

実機も見られない中で、1カ月後に動き出すiPhone Xが気になる人が多い中、やはり9月22日のiPhone8発売は、「静観」する人が少なくないのではないか。

ただ、iPhone Xも「生産台数がかなり少ないようで、しばらくの間、在庫薄が続くのではないか」(関係者)と言われており、争奪戦になることは間違いない。最初の予約開始時に失敗すると、しばらく手に入らないこともありえる。

となると「iPhone8はスルーするが、買いたいiPhone Xはいつまで経っても買えない」ことになりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 出典:ⓒNippon Television Network Corporation …
  2. 豊富なモノマネレパートリーと愛嬌のある タレントでお馴染みの松村邦洋さん(50)。 …
  3. (CNN) イタリアの高級スポーツ車メーカー、フェラーリの「365GTB/4」シリーズのうち、世界に…
  4. 【ニューヨーク=有光裕】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は14日、任天堂と米映画大手ユ…
  5. 「マッチングが成立したら24時間以内に女性の側からメッセージを送るのがマスト。そうしないとマッチング…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. カップラーメンの上に玉子を入れてその上からお湯をかける! 濃い目の味に玉子のまろやかさが上手くマッ…
  2. の中には数学や物理などさまざまな法則が存在する。どれも歴史上の賢人や科学者たちが現代の我々に残してく…
  3. コンビニエンスストア大手が、電子タグなどの先端技術を利用した次世代型店舗の開発を競っている。  人…
ページ上部へ戻る