台風18号:17日に九州上陸か 太平洋側で大雨の恐れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気象庁によると大型で強い台風18号は16日、東シナ海の海上をゆっくりとした速度で北東に進んでいる。17日には九州にかなり接近して上陸する恐れがあり、暴風やうねりを伴った高波、大雨による土砂災害への厳重な警戒を呼び掛けている。

台風18号は16日午前10時現在、東シナ海をゆっくりと北東へ進んでいる。中心の気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径200キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、半径500キロ以内では風速15メートル以上の強風域となっている。

 16日は台風接近や前線の活発化で、西日本から東日本の太平洋側を中心に雷を伴った非常に激しい雨が降ると予想される。16日夜から17日は西日本で猛烈な風が吹き、海は大しけになる見込みだ。

 17日午前6時までの24時間予想雨量はいずれも多いところで、東海350ミリ、近畿300ミリ、九州南部、四国250ミリ、奄美、伊豆諸島150ミリ、九州北部120ミリ、中国100ミリ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 気象庁によると大型で強い台風18号は16日、東シナ海の海上をゆっくりとした速度で北東に進んでいる。1…
  2. OTAMAGAのニュースでも取り上げましたが 訪れてみたい日本アニメ聖地88を発表され、 聖地巡…
  3. 急にお腹が痛くなってトイレに駆け込みなんとか間に合ったけど、 ふと見ると”トイレットペーパーがない…
  4. スマホゲーム「ポケモンGO」を1カ月以上続けてプレーした労働者は心理的ストレスが減ったという調査結果…
  5. 電車に乗りながら何かを食べた経験はありませんか? 飴やガムなどは日常茶飯事ではありますが、ふと、おに…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. よく見慣れた景色でも、ひとたび視点を変えれば、違ったものに見えてくる。ランバラックさん(Rambal…
  2. 10月3日~6日千葉・幕張メッセにて開催される 多分家電見本市「CEATEC JAPAN 2017…
  3. 関東初上陸で面白い容器に入ったドリンクが、 2017年9月12日が発売となった。 …
ページ上部へ戻る