漫☆画太郎先生最新作、「あの人気漫画」そっくり。まさかの初回打ち切り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

マンガ「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」

「地獄甲子園」などで知られる、

漫☆画太郎先生が9月16日発売の

週刊少年ジャンプ42号に、新連載を開始した。

 

22年ぶりの新作となる「珍ピース」ですが、

絵を見てみると同じ週刊少年ジャンプの

人気漫画『ONE PIECE』のキャラクターが描かれている。

 

漫画の冒頭もワンピースと酷似しており、

「富・名声・力 かつてこの世の全てを手に入れた男

“海賊王”ゴールド・ロジャー」とどこかで見た気がする

海賊王の処刑シーンからスタート。

 

「おれの財宝か? 欲しけりゃくれてやるぜ……探してみろ 

この世の全てをそこに置いてきた」とロジャーが語るという

お馴染みのシーンも、顔が漫☆画太郎先生の作風で

書かれおり忠実に再現?されている。

 

この掲載は編集部の手違いによってボツ原稿を

掲載起こってしまったとのこと。

 

それに対し編集部は

読者の皆さまにおわび申し上げます。

『珍ピース』はここで打ち切りとさせていただきます。

漫☆画太郎先生の次回作にご期待ください

とわずか3Pでの打ち切りを発表した。

 

3Pで打ち切りになる連載は、以前8週で打ち切りとなった

『ボボボーボ・ボーボボ』の澤井啓夫の

「チャゲチャ」よりも早く、ジャンプ史上最速での打ち切りとなる。

 

引用:漫☆画太郎、渾身の“新連載”「珍ピース」で22年ぶりジャンプ登場も3Pで打ち切り

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、インターネットテレビ…
  2. イタリアの世界遺産・ピサの斜塔で撮影した 一枚の写真が米ソーシャルサイト・reddit に投稿さ…
  3. 大人も子どもも大好きな定番おかず、餃子。タネに大葉やキムチ、チーズなど好きなものでアレンジでき、焼い…
  4. 9月25日にたつき監督が、アニメから「けものフレンズ」の制作から外れることを自身のTwitterで発…
  5. バンダイナムコゲームスが12月7日発売予定の PS4ソフト『仮面ライダー クライマックスファイター…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 2017年9月11日から公開中の ダイドーブレンド デミタス微糖 の CM「明日へのTRY」編。…
  2. 「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発 彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を…
  3. ロボット技術が進化し、様々なロボットが制作され 現場で活躍することが多くなっている現在。 &nb…
ページ上部へ戻る