漫☆画太郎先生最新作、「あの人気漫画」そっくり。まさかの初回打ち切り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

マンガ「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」

「地獄甲子園」などで知られる、

漫☆画太郎先生が9月16日発売の

週刊少年ジャンプ42号に、新連載を開始した。

 

22年ぶりの新作となる「珍ピース」ですが、

絵を見てみると同じ週刊少年ジャンプの

人気漫画『ONE PIECE』のキャラクターが描かれている。

 

漫画の冒頭もワンピースと酷似しており、

「富・名声・力 かつてこの世の全てを手に入れた男

“海賊王”ゴールド・ロジャー」とどこかで見た気がする

海賊王の処刑シーンからスタート。

 

「おれの財宝か? 欲しけりゃくれてやるぜ……探してみろ 

この世の全てをそこに置いてきた」とロジャーが語るという

お馴染みのシーンも、顔が漫☆画太郎先生の作風で

書かれおり忠実に再現?されている。

 

この掲載は編集部の手違いによってボツ原稿を

掲載起こってしまったとのこと。

 

それに対し編集部は

読者の皆さまにおわび申し上げます。

『珍ピース』はここで打ち切りとさせていただきます。

漫☆画太郎先生の次回作にご期待ください

とわずか3Pでの打ち切りを発表した。

 

3Pで打ち切りになる連載は、以前8週で打ち切りとなった

『ボボボーボ・ボーボボ』の澤井啓夫の

「チャゲチャ」よりも早く、ジャンプ史上最速での打ち切りとなる。

 

引用:漫☆画太郎、渾身の“新連載”「珍ピース」で22年ぶりジャンプ登場も3Pで打ち切り

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. かつての職場の上司から誘われ  「おれおれ詐欺」など特殊詐欺の刑事裁判で、被害者から通帳・キャッシ…
  2. ◇体操・世界選手権(2017年10月5日 カナダ・モントリオール)  体操・世界選手権の男…
  3. アウトドア・レジャーで活躍するテント、 ここ数年では自宅でネットカフェの気分を味わえる一人用のテント…
  4. 仕事を探す上で、時給・交通費など自分の今の生活に合わせた条件を確認していると思います。私も仕事を探し…
  5. 新学期が始まりました。夏休みならではの体験を経て、お子さんの成長を実感している保護者も多いことで…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. アリゲーターガーがご存知でしょうか。 北米原産の巨大肉食魚で最大で2mを超えワニの…
  2. ◇「JASRACは納得いく説明を」  著作権の発生する楽曲をバーで流しながら著作権使用料を…
  3. 電車に乗りながら何かを食べた経験はありませんか? 飴やガムなどは日常茶飯事ではありますが、ふと、おに…
ページ上部へ戻る