<著作権使用料>経営者、JASRACと和解へ 高松地裁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◇「JASRACは納得いく説明を」

 著作権の発生する楽曲をバーで流しながら著作権使用料を約10年間支払わなかったとして、日本音楽著作権協会(JASRAC)が、高松市内の男性経営者を相手取り、約7万円の使用料を求めた訴訟の第1回口頭弁論が28日、高松地裁(浜優子裁判官)であった。男性は使用料を支払い、和解に応じる方針を示した。

 訴状などによると、男性は2007年9月ごろから約10年間にわたり、店内でBGMとして楽曲を無断で流したとしている。弁論で男性は「楽曲を店内で流したことに間違いはない」として争わない意向を示した。

 協会側は無断使用停止を求める民事調停にも男性が応じなかったため、全国で初めての提訴に踏み切った。次回弁論は10月11日で、和解成立の見込み。

 男性は弁論後、取材に応じ「集められた使用料がどこに流れているかなど分からないことが多い。JASRACは誰もが納得いく形で支払えるよう、きちんと説明してほしい」と話した。【山口桂子】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE』 全世界累計4億3000万部突破 (C)ORICON N…
  2. 任天堂ゲーム機「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」が 販売され、注目を浴びている中ネッ…
  3. スポーツ報知  歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が26日朝、「麻央との時間」のタイトルで自身のブログ…
  4. むむ? 画面左上に表示されたこのアイコンが「トイレに座った男」にしか思えなかったそうです。 [画…
  5. ついにiPhone 8、iPhone Xが正式発表になった。 事前の噂通りであり、「答え合わせ…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1.  色鉛筆画家、安藤徹さん(95)=福岡県那珂川町中原=の個展「安藤徹の世界」が1~3日、ミリカローデ…
  2. 岐阜県関市で毎年開催される「刃物まつり」。 昭和43年からスタートして、今年で50回目と なる節…
  3. 「マッチングが成立したら24時間以内に女性の側からメッセージを送るのがマスト。そうしないとマッチング…
ページ上部へ戻る