岐阜県関市と井村屋がコラボ!その刀身はあのアイス⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

岐阜県関市で毎年開催される「刃物まつり」。

昭和43年からスタートして、今年で50回目と

なる節目に「アイス界のダイアモンド」とも

呼ばれている「あずきバー」で作られた刀の展示されるという。

 

長さも約65cm(全体約87cm)と実際の刀と

ほぼ同じサイズで刀に木の芯を通して、

型枠に小豆などを流し込んで作られています。

 

この刀の切れ味は実際どんなものか、気になるところです。

 

木刀のように、切るではなく叩くでは使えそうですが。

 

もう一つ気になるのが保存方法。

 

当日は日本刀あずきバーは冷凍状態で展示するようですね。

 

材料は通常のあずきバーと同じなので食べることはできますが、

食用としては提供しないようです。

 

また、祭りでは高校生発案の「日本刀アイス」も販売。

刀身はあずきバーではありませんが、味は「こしあん」と「ゆず」の2種類。

 

鍔がクッキーの日本刀をかたどった和風アイスになっています。

地元の刀匠の監修のもと、老舗の和菓子屋が作っているので、

見た目にもこだわりが見て取れて古風な味わいに仕上がっている。

 

日本刀アイス『あずきバー』は10月7日(土)、8日(日)

『第50回刃物まつり』にて展示。

 

秋のお出かけに今しか見れない、あずきバーを見に

岐阜県関市に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

出典::長さ65センチ、日本刀のあずきバー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. (CNN) イタリアの高級スポーツ車メーカー、フェラーリの「365GTB/4」シリーズのうち、世界に…
  2. 出典:HUFFPOST:メルカリで読書感想文が数百円で買える 母親「一緒にやる時間がない」 夏休み…
  3. フジテレビ系列が総力を挙げる年に1度の風物詩「FNS27時間テレビ」(9日後6・30~10日後9・2…
  4. 電車に乗りながら何かを食べた経験はありませんか? 飴やガムなどは日常茶飯事ではありますが、ふと、おに…
  5. 電磁パルス攻撃は「現実の脅威」  「一発の核爆弾が我が国上空のはるかな高さで爆発することで、電力供…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 沖縄で、橋の上でプロポーズに成功した男性が、直後に海へ転落し死亡した、というニュースが流れた。男…
  2. 電磁パルス攻撃は「現実の脅威」  「一発の核爆弾が我が国上空のはるかな高さで爆発することで、電力供…
  3. 急にお腹が痛くなってトイレに駆け込みなんとか間に合ったけど、 ふと見ると”トイレットペーパーがない…
ページ上部へ戻る