ドーナッツを配達する配達員が怖すぎる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1990年に公開された「IT/イット』で、

世界中にトラウマを植え付けた、殺人ピエロの

ペニーワイズが恐怖の代わりにドーナッツを運んでくれる

「SCARY CLOWN DELIVERIES(怖いピエロの配達)

のサービスが実験的に行われたという。

 

アメリカ・テキサス州フリスコにあるドーナツショップ

「ハーツ・ドーナツ」が考案したサービスで

9月25・26日の2日間、フリスコ限定で実施。

 

おそらく配達サービスの中で、最恐の部類に入るので

はないだろうか。

 

もともとこのサービスもペニーワイズをヒントに考案。

2017年に(IT/イット)がリメイク、既にアメリカで

公開されていることからトレンドに乗っかったとのこと。

 

 

サービスの内容は通常「ハーツ・ドーナツ」に

デリバリーを依頼すると約550円になるが、

オプションとして追加で約550円を支払えば

ピエロが配達してくれるという。

 

最低でも配送料1100円でそこからドーナッツ代金が

かかるので、通常で買うと一体どれくらいの

ドーナッツが買えるんでしょうね。

 

ですがいつもの違ったことをしてみたいというなら、

面白いかもしれません。

 

ただ玄関開けたら、こんな怖いピエロがいたら

ドーナッツどころではないですが。

 

ビビって正直お金は払うから命を助けて下さいと

言ってしまいそうです。

 

また車で配達をしていたようなので、町中で

見かけた人もいるんではないでしょうか。

 

停車中に隣の車線見みてピエロが運転していたら、

早く信号が青になってくれと願うしかありませんね。

 

配達中に警察に捕まることはないんでしょうかね。

あからさまに怪しいですし。

結果はまだ出てないようですが今回のサービスで

好評だったら、他の地域でも配達を検討するそうだ。

 

出典:ドーナツは食べたい。でもピエロは怖い…ピエロがドーナツを配達する本当に怖いドーナツショップ(アメリカ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一般企業はもとより、マスコミ関係でも経費削減の波は容赦なく押し寄せているようで…。テレビ業界の中の人…
  2. 時間に追われる毎日、休息の時間を作れていますか。 忙しい中でタバコとコーヒーだけで済ませることが …
  3. 「時間が無い」、「時間が足りない」と感じることは頻繁にあると思います。作成しなくてはならない資料、読…
  4. 関東初上陸で面白い容器に入ったドリンクが、 2017年9月12日が発売となった。 …
  5. 創刊者で自らもその生き様を体現したヒュー・ヘフナーが91歳で死去した 米男性誌「プレイボーイ」を創…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 日本ハムからドラフト1位指名を受けた早実・清宮幸太郎内野手(18)が16日、都内で契約交渉を行い、契…
  2. 今年の日本テレビ系『24時間テレビ40』(8月26、27日放送)でチャリティーパーソナリティーを務め…
  3. 「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発 彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を…
ページ上部へ戻る