内村棄権、世界体操7連覇ならず 予選で負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 【モントリオール=共同】体操の世界選手権は2日、モントリオールで開幕して男子予選が行われ、6種目合計の個人総合で7連覇を目指した内村航平(リンガーハット)は2種目目の跳馬の着地で負傷し、4種目目の鉄棒、5種目目の床運動を棄権した。五輪、世界選手権を合わせた8年連続の世界一を含め、国内外の大会での連勝記録が「40」で止まった。

 

世界体操選手権の男子予選・跳馬の着地で左足を負傷した内村航平(2日、モントリオール)=共同

 白井健三(日体大)は内村とともに3班で演技した。3日の最終4班の結果で順位が確定する。個人総合で前回2015年大会2位のマンリケ・ラルドゥエト(キューバ)は86.699点、リオデジャネイロ五輪銀メダルのオレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)は85.431点だった。

 種目別で亀山耕平(徳洲会)があん馬に登場し、安里圭亮(相好ク)が跳馬、宮地秀享(茗渓ク)が鉄棒、谷川航(順大)が床運動、つり輪、平行棒で演技した。

 今年は団体総合がなく、個人総合と種目別のみで争われる。男女ともに予選で個人総合は上位24人、種目別は各種目の上位8人(いずれも各国・地域最大2人)が決勝に進出する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 歩行者や自転車などが高速道路に誤って進入するトラブルが昨年度3678件あり、5年前よりも約4割増えて…
  2. クラウドファンディングサイトMakuakeにて10月16日19時より「Georiem ボティーバック…
  3. 日本の人口は、かつてないスピードで減少している。そして、低い出生率と高齢化の進展により、若い労働力を…
  4. ソフトバンクは10月12日、働き方改革の一環として、社員の副業を解禁すると発表した。「本業に影響のな…
  5. 2018FIFAワールドカップ ロシア出場を目指す日本代表は、現在アジア最終予選を戦っている。アジア…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 一般企業はもとより、マスコミ関係でも経費削減の波は容赦なく押し寄せているようで…。テレビ業界の中の人…
  2.  栃木県日光市の戦場ケ原で29日朝、初霜と初氷を観測した。気象観測を同所で約40年続けている土産物店…
  3. Copyright ©2017 NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD. All…
ページ上部へ戻る