お嫁さんはロボット!?中国でAI技術者が結婚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中国、杭州に住むAI技術者が結婚をした。

それ自体は大変喜ばしいことではあるが、彼と結婚した相手は何と

女性のロボットなのです。

 

31歳の鄭家嘉(Zheng Jiajia)さんは

AIの仕事をしていて昨年から人型ロボット、

インイン(Yingying)を制作。

 

人間の年齢で言うと1歳にあたるという。

デート期間は2ヶ月のスピート結婚。式には

鄭氏の母親と友人数人が出席した。

 

この式に出席した人たちは、鄭さんに対して

どのような気持ちでいたんでしょうかね。

 

友人曰く冗談で失恋した経験があって、

それで人間との結婚を諦めたと話しているみたいですが、

本当のところはどうったんでしょうかね。

 

 

女性ロボットの体重は30キロで簡単の単語は喋ることは

可能なようで、漢字などは認識は出来るみたいです。

 

まだ自立歩行はできないようで動画ではさんが

お姫様だっこして歩いてい様子が流れています。

 

女性ロボットの容姿は、鄭氏本人の好みを女性がモデル。

まさに「理想の妻」といった感じでしょうか。

 

今後の計画として歩く・話す・最終的に家事まで

出来るように改修するとのこと。

 

 大勢の人の目にはこうした考えは奇異に映るだろうが、

デビッド・レヴィ氏によると、これは今後起きることの

予兆であるという。

著書の中でロボットと人間の性愛について論じた彼は、

2050年頃には人間とロボットとの結婚は

一般的なものになっていると主張する。

昔AIロボットが人間の女性を愛に目覚めるという

ドラマなどもありましたが、鄭氏は一歩先を進んでいるのかしれませんね。

 

出典:自分が作り上げたロボットを嫁にしたAI技術者(中国)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事や人間関係、要因は沢山あって日々の仕事の イライラ溜まっていませんか。 プライベートでもイラ…
  2.  オンデーズは、同社の採用枠として新たに「インフルエンサー採用枠」を設置。一定の基準と審査を通過した…
  3. 街を歩いてると、必ずと言っていいほど人が身につけているバック。 持…
  4. ゲームや音楽CDなどを友人やレンタルビデオ店で借りた時に、うっかりして違った中身のまま返却してしまっ…
  5. 高橋留美子「らんま1/2」の連載30周年を記念したコラボカフェが、11月から2018年1月にかけて大…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. [ニューヨーク 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - デンマークの玩具メーカー、レゴ・グ…
  2. 昨年11月からスタートした、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の決済サービス「ツケ払い」利用…
  3. 時間に追われる毎日、休息の時間を作れていますか。 忙しい中でタバコとコーヒーだけで済ませることが …
ページ上部へ戻る