宅配ロボットが書類配達 東京・六本木ヒルズで実験を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 大型再開発を手掛ける森ビルなどは8日、ビル内を自動走行する宅配ロボットがエレベーターを使って書類を配達する実験を都内の複合商業施設「六本木ヒルズ」で始めた。物流分野は人手不足が深刻化しており、ロボット活用で効率化を目指す。

 ロボットはベンチャー企業のZMP(東京)が開発した。全長は133センチ、幅75センチ、高さ109センチで、重さ100キロまで運べる。地図を読み込ませておくと、センサーで周囲の状況を確認しながら最大時速6キロで目的地まで動く。

 実験は来年3月まで。高層ビル地下の物流センターや地上店舗からエレベーターを使って、荷物やコーヒーを届ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 出典 プレミアリーグで早くも監督解任!デ・ブールが4試合でクビ サッカープレミアリ…
  2. 初日は超人気イラストレーターのchocomoo氏のライブペイントもあり! 11月17日…
  3. フジテレビ系列が総力を挙げる年に1度の風物詩「FNS27時間テレビ」(9日後6・30~10日後9・2…
  4. 「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発 彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を…
  5. 9月12日に江崎グリコはチョコレート菓子 「Bitte(ビッテ)」と人気漫画 「ベルサイユのばら…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. カップラーメンの上に玉子を入れてその上からお湯をかける! 濃い目の味に玉子のまろやかさが上手くマッ…
  2. むむ? 画面左上に表示されたこのアイコンが「トイレに座った男」にしか思えなかったそうです。 [画…
  3. 「米女子ゴルフ・エビアン選手権・最終日」(17日、エビアン・リゾートGC=パー71) 現役最後の試…
ページ上部へ戻る