宅配ロボットが書類配達 東京・六本木ヒルズで実験を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 大型再開発を手掛ける森ビルなどは8日、ビル内を自動走行する宅配ロボットがエレベーターを使って書類を配達する実験を都内の複合商業施設「六本木ヒルズ」で始めた。物流分野は人手不足が深刻化しており、ロボット活用で効率化を目指す。

 ロボットはベンチャー企業のZMP(東京)が開発した。全長は133センチ、幅75センチ、高さ109センチで、重さ100キロまで運べる。地図を読み込ませておくと、センサーで周囲の状況を確認しながら最大時速6キロで目的地まで動く。

 実験は来年3月まで。高層ビル地下の物流センターや地上店舗からエレベーターを使って、荷物やコーヒーを届ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 人を幸せにすると言われるチョコレート。 そして幸福の象徴とされる青色。 その2つ…
  2. それはタダの飴じゃない。 中身を覗いてみると、叫ぶゾンビの顔が、、 …
  3. 急にお腹が痛くなってトイレに駆け込みなんとか間に合ったけど、 ふと見ると”トイレットペーパーがない…
  4. [ロサンゼルス 12日 ロイター] - 米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニー<DIS.N>は12…
  5. 宇宙にあるブラックホールのなかでも最大級の質量を持つ「モンスターブラックホール」はどうやって誕生した…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. あの日本で有名な6つ子が帰ってきた。 10月2日より大人気アニメ「おそ松さん」の …
  2. 「今日の運勢とラッキーアイテムはこちら」 朝のニュース番組で見かける十二星座占い、…
  3. 日本ハムからドラフト1位指名を受けた早実・清宮幸太郎内野手(18)が16日、都内で契約交渉を行い、契…
ページ上部へ戻る