ソフトバンク、社員の副業OKに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ソフトバンクは10月12日、働き方改革の一環として、社員の副業を解禁すると発表した。「本業に影響のない範囲かつ社員のスキルアップや成長につながる」副業について、会社の許可を前提に認めるという。

 これまで就業規則で「副業の原則禁止」を定めていたが、これを改定する。「イノベーティブでクリエイティブな企業風土を形成する」ための働き方改革の一環という。

 また、部署単位でエリアを決めた上で、個人席を用意せず共用席(フリーアドレス)にする「グループアドレス制」や、コワーキングスペースなどを活用したサテライトオフィスも導入する。

 社員のスキルアップのため、ロジカル・シンキングやプロジェクトマネジメントのeラーニングを実施するほか、管理職向けの集合研修も行う。

 それぞれの取り組みは、11月から順次導入する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. ◇「JASRACは納得いく説明を」  著作権の発生する楽曲をバーで流しながら著作権使用料を…
  2. 朝食によく出てくる、あるものが文房具に なっているので紹介します。 何だと思いま…
  3. サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(31日、日本2-0豪州、埼玉)日本が6大会連続6度目の本大会…
  4. クラウドファンディングで沸騰中の、「防水多機能型バックパック」Georiemのご紹介です。 ビジネ…
  5. 全国各地には漫画・アニメの舞台になった 「聖地」が多数存在している。 もともとフ…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1.   「美しすぎる女性レフェリー」として話題のカロリーナ・ボヤール。ポーランド出身の20歳だ。写真は…
  2. ロボットやAIの発達により、今現在人が行っている 仕事をロボットが担いはじめているが、 歯医者の…
  3. 国税庁は11月1日に開かれた政府税制調査会で、2019年1月からスマートフォン(以下、スマホ)で確定…
ページ上部へ戻る