メールアドレスの流出を検証できるサイト「have i been pwned?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 ネット上でハッカーが売買している情報を登録し、自分のメールアドレスが漏洩していないかすばやくチェックできる「have i been pwned?」というサイトがある。フォームに自分のメアドを入力すると、漏洩していれば“Oh no-pwned!”というメッセージとともに、情報入手ソース名やメアド以外に漏洩した可能性のある個人情報の項目が表示されるというものだ。

 過去、LINE乗っ取りに遭ったこともある記者が、10年以上使い続けているGmailのアドレスで検証した結果、ものの見事に“Oh no-pwned!”とヒットしてしまった。流出元はTumblrだった。かろうじて会社メアドは大丈夫だったものの、週刊SPA!連載中の某漫画家や執筆陣のライターのメアドもダダ漏れ……。

「流出が確認された場合、パスワードもセットで抜かれている場合も多い。すぐに変えてください。またWEBサービスは別々のパスワードを設定してください」

とアドバイスするのは、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)上席サイバーセキュリティ分析官の文月涼氏。ちなみに、編集部員34人のメアドで確かめてみたところ、驚くほど多くのメアドが流出していることが判明。我々の情報はダダ漏れだったのだ……。〈取材・文/週刊SPA!編集部〉

※週刊SPA!10/24号の特集「俺たちの個人情報はダダ漏れだった!!」より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1.  ファストファッションブランド「フォーエバー 21(FOREVER 21)」が、日本1号店である原宿…
  2. 昨年11月からスタートした、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の決済サービス「ツケ払い」利用…
  3. ゲームや音楽CDなどを友人やレンタルビデオ店で借りた時に、うっかりして違った中身のまま返却してしまっ…
  4. 突然、appleから こんなメールが届いたらどうしますか? …
  5. 2017年9月26日、メジャーリーグベースボール(MLB)の公式ツイッターが1本のムービーをアップし…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. アリゲーターガーがご存知でしょうか。 北米原産の巨大肉食魚で最大で2mを超えワニの…
  2. プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれた。…
  3. 出典: 浅原工業 マジックのマッキーに似ていませんか? 実はこの…
ページ上部へ戻る