<ドラフト>清宮「やっとスタートラインに」日ハムが交渉権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれた。高校通算歴代最多とされる111本塁打を記録した注目の強打者、東京・早稲田実清宮幸太郎内野手(18)はロッテ、ヤクルト、日本ハム、巨人、楽天、阪神、ソフトバンクの7球団から1位指名され、抽選の結果、日本ハムが交渉権を獲得した。清宮は高校生では最多だった1995年の福留孝介(現阪神)に並んだ。過去のドラフトで最多の1位指名を受けたのは1989年の野茂英雄(近鉄、米大リーグ・ドジャースなど)と90年の小池秀郎(近鉄など)の8球団。

 清宮は日本ハムの指名を受けた後、東京・国分寺市の早稲田実で記者会見し、「やっとスタートラインに立てた気持ち。まだ何も成し遂げていないので、自らを鍛錬し、みんなに目指されるような選手になりたい」と語った。一方、清宮をクジで引き当てた日本ハムの木田優夫ゼネラルマネジャー補佐は「日本の宝になる選手。今年、どうしても来て欲しい選手だったのでよかった」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. かつての職場の上司から誘われ  「おれおれ詐欺」など特殊詐欺の刑事裁判で、被害者から通帳・キャッシ…
  2. 関東初上陸で面白い容器に入ったドリンクが、 2017年9月12日が発売となった。 …
  3.   「美しすぎる女性レフェリー」として話題のカロリーナ・ボヤール。ポーランド出身の20歳だ。写真は…
  4.  【モントリオール=共同】体操の世界選手権は2日、モントリオールで開幕して男子予選が行われ、6種目合…
  5. 人を幸せにすると言われるチョコレート。 そして幸福の象徴とされる青色。 その2つ…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発 彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を…
  2. 急にお腹が痛くなってトイレに駆け込みなんとか間に合ったけど、 ふと見ると”トイレットペーパーがない…
  3. ソフトバンクのCMといったら白戸家。 上戸彩さん、樋口可南子さん、ダンテ・カーヴァーさん、 海斗…
ページ上部へ戻る