立入禁止の武家屋敷に侵入者!!屋敷には可愛らしい足跡、その正体とはにゃんだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

立ち入り禁止と書いてあったら誰でも一度は入りたくなってしまう気持ちがあるんではないでしょうか。

ですがとある武家屋敷で禁止の看板があるにも関わらず入ってしまった不届き者がいて、ご丁寧に足跡を残していました。

その証拠となる足跡を撮影した画像がTwitterで投稿され話題となっている。

アイ(@rivesm)さんのツイートより

 

 

問題の画像を見てみると、人間の足とは違う可愛い足跡がくっきりとついているのがわかります。

 

この可愛らしい足跡見覚えありませんか?

 

そう、武家屋敷に入った可愛い侵入者の正体は猫だったのです。

 

猫が犯人じゃ禁止の看板を置いても意味ないですよね、侵入されても怒りたくても怒れません

 

画像をよくよく見てみると、入り口のところだけ足跡が多くなっています

きっと猫も入っていいものなのかどうか考えたんでしょうね、実に可愛らしいです。

 

侵入されないように、猫用の看板も必要になるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1.  人気ゲーム「モンスターハンター」のプログラムを改変し、手数料を得ていたとして大阪府警阿倍野署は17…
  2. スーパーコンピューターの計算速度の世界ランキング「TOP500」が13日発表され、日本のベンチャー企…
  3. 出典:AKB渡辺麻友、"恋愛禁止"10年守り「人として大切な何かを失った」 11月…
  4. 会社の上司から「新人教育のマニュアルを作って」と命じられ、 漫画を描いて提出した男性が話題になって…
  5. 今、身につけるだけであるものになれる ウエストポーチご話題になっています。 何に…
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 誰もが人生で1度は夢見る結婚式! 疑似体験できる挙式VRが、9月21~24日 「…
  2. 出典:千葉市 千葉市はバーチャルアイドル「初音ミク」を一日限定で、 初音ミクをイメージとした特別…
  3. 事実と異なる宣伝を繰り返したとして、過払い金返還訴訟を多く手掛ける弁護士法人「アディーレ法律事務所」…
ページ上部へ戻る