テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第4弾に芦田愛菜!“逆”オファーで参戦決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポニチアネックス / 2017年8月27日 6時1分

 

テレビ東京の人気企画「池の水ぜんぶ抜く」のシリーズ第4弾、日曜ビックバラエティ「緊急SOS!超巨大怪物が出た!出た!池の水ぜんぶ抜く大作戦4」(9月3日、後7・54)に女優の芦田愛菜(13)が参戦することが27日、分かった。以前から同シリーズを視聴していた芦田は「池の水を抜きたい」と熱望。所属事務所が“逆”出演依頼する形で参戦が実現した。

 7月上旬、同番組を手掛ける伊藤隆行プロデューサーに1本の電話が。声の主は同局ドラマ担当のプロデューサーで、「女優の芦田愛菜が“池の水を抜きたい”と言っている」と伝えられる。真偽を確認するため所属事務所に連絡すると、「ぜひ芦田愛菜に池の水を抜かせてほしい」とまさかの“逆”出演依頼。芦田の電撃参戦が決定した。

 芦田が向かったのは千葉県千葉市の泉自然公園。「外来種のアカミミガメがめちゃめちゃ増えて困っている。準絶滅危惧種のニホンイシガメがいたという噂もあり、在来種を守っていきたい」という依頼に応えるため、池の水をぜんぶ抜くことに。芦田はそこで超巨大な貝(マヌガイ)と遭遇する。

 「あれにはビックリしましたね」と巨大貝発見の瞬間を語る芦田。番組への出演を希望した理由を「たまたま番組を見ていたら、『楽しそうだなぁ~自分もやってみたいな』って思って。楽しいこともそうなんですけど、外来種から守るという目的もあるので、何か環境の役に立てている感じがして、それもこの番組に出たいなって思った理由の一つです」と明かす。

 念願のロケを振り返り「実際に自分で体験してみると、テレビで見ていたとき以上の面白さ…自分の想像を超えました!めちゃくちゃ楽しかったです! ワクワクドキドキで、いろいろな魚が見つかるとさらに夢中になってしまいました」と大興奮。「この番組に参加したことで、今後、田んぼとかに行ったときに『あれはこういう魚だよ』って教えてあげられると思います。次にやってみたいことですか? また池の水を抜きたいですね!」と早くも再出演を熱望している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一般企業はもとより、マスコミ関係でも経費削減の波は容赦なく押し寄せているようで…。テレビ業界の中の人…
  2. イギリス・マンチェスター在住のスチュアート・ボイドさん(50歳) は休みを利用してギリシャのロード…
  3. 2017年1~3月に放送されるやいなや、一気に全国的な人気となったアニメ「けものフレンズ」。すでにそ…
  4.  人気ゲーム「モンスターハンター」のプログラムを改変し、手数料を得ていたとして大阪府警阿倍野署は17…
  5. あの日本で有名な6つ子が帰ってきた。 10月2日より大人気アニメ「おそ松さん」の …
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ピックアップ記事

  1. 開店当日の朝、ヤマダ電機の山田昇会長は店舗を担当する三嶋恒夫副社長に電話で檄を飛ばした。「客数は改装…
  2. 出典 プレミアリーグで早くも監督解任!デ・ブールが4試合でクビ サッカープレミアリ…
  3.  ヤマト運輸が年末に働くアルバイトの運転手を確保するため、神奈川県の一部地域で2016年より500円…
ページ上部へ戻る